ねずみ退治には超音波がおすすめ

subpage01

どこからか忍び込んでしまうねずみ。
その被害は、フンや食べ物を荒らす、足音、衛生面の悪化など、生活を脅かすものばかり。

繁殖力が強く、すぐに子供を産んでしまうため、根絶が難しいとされています。



特に大きな一軒家の場合は屋根裏部屋など隠れる場所も多く、罠を仕掛けようにも難しいとされています。

そして罠などで駆除をしても、また外から侵入されてしまえば元も子もありません。


ねずみ退治で大切なのは侵入されないこと。
そこでおすすめなのは超音波式の撃退器です。
ねずみは人間よりもはるかに耳がよく、私たちが聞こえていない超音波も聞こえているんです。



ねずみが不快に感じる超音波を発することで、侵入を未然に防ぐことができます。
工事によって侵入経路を塞ぐこともできますが、体の小さなねずみの侵入を物理的に防ぐのは現実味がありません。住宅の通気性そのものに影響が出てしまいます。
超音波で行うねずみ退治ならコンセントに差し込むだけで人間には聞こえない音波を出し、ねずみだけを退けることができます。


以前は業者だけが使用していましたが、小型化され、一般の住宅でも違和感なく取り入れられるようになりました。


部屋の角など、ねずみの行動ルートに配置すれば、効果的に退治することができます。

日本経済新聞についての情報を提供しています。

お求め安い価格なのも魅力です。
超音波でねずみの睡眠を妨げ、繁殖しにくい環境にすることがポイントです。


食べこぼしをなくすなどの配慮をしながらねずみ退治をしてきましょう。