簡単、超音波を使ったねずみ退治

subpage1

ねずみ退治を考えているけど、出来れば姿を見たくない。


死骸の始末に抵抗がある。
そんな方におススメなのが、超音波駆除器です。


どのようにねずみ退治するのかというと、人間に聞こえる範囲を超えた音波が、ねずみには大騒音で聞こえ、殺すことなく建物からねずみを追い出し寄せ付けない仕組みになっています。なので、死骸の始末にゆうつになることがありません。この駆除器には、コンセントタイプと乾電池タイプがあり、ホームセンターやインターネットなどで手軽に購入する事ができます。



台所や食べ物を保管している場所や、ねずみの多く目撃されている場所に設置します。

屋根裏や天井裏などでねずみが暴れている場合は、そこに設置するのが一番効果的です。

発信される超音波は、周波数領域の違いから、室内の電化製品、電話機、コンピュータ類、ホームセキュリティ等には影響がありません。

ネズミ退治について知りたいならこちらです。

ペット類(犬・猫・鳥・魚など)には影響がありません。

安心をコンセプトにした日本経済新聞に関する情報をご覧ください。

ただし、げっ歯類であるハムスター、ウサギ、チンチラ、モルモット、その他に昆虫を飼っている場合は、使用を控えて別の方法でのねずみ退治をしたほうがいいです。

超音波駆除器は、ずっと使い続けていると効果が薄れてきます。と言うのも、ねずみがその音に慣れてしまうからです。
ですから、超音波の周波数を一か月に一回程度変えて使うのが効果的です。超音波駆除器は、化学薬品を使わないので、人体にも環境にも優しい駆除方法です。

プロのねずみ退治業者を頼む前の一つの選択肢として、有効だといえます。

ためになる生活

subpage2

稲作の始まった弥生時代から人間とねずみは戦ってきました。人間も自分達の食べ物を守ることや、病原菌を運ばれないようにするために必死ですし、ねずみはねずみで食糧を得ようと必死です。...

next

対策方法

subpage3

どこからか忍び込んでしまうねずみ。その被害は、フンや食べ物を荒らす、足音、衛生面の悪化など、生活を脅かすものばかり。...

next

納得の知識

subpage4

ねずみ退治の方法には、大きく、罠や粘着シート、殺鼠剤を用いての駆除と、臭いなど、ねずみの嫌がる忌避剤を用いて行う方法の2つがあります。駆除においては、最終的にはねずみを抹殺することを目的として行われますが、忌避による方法では、ねずみを近づけないことを目的として使用されます。...

next

知識を増やす

subpage5

ねずみ退治の方法には、ねずみ取りを仕掛けたり、床に粘着シートを置いたり、浸入口をふさぐ方法などがあります。しかし、ねずみは2cm程度のすき間があれば家の中に入ることができると言いますから、浸入口をふさぐのは難しいでしょう。...

next